ぐずにっき

生きづらさを減らすための脳内作戦会議&実践

現在(イマ)ここで、ちゃんとやれ! 「報告番外編」

苦しそうにやってるヤツには運が来ない。楽しんでいるヤツには運が来る。 言い換えれば楽しくできることに集中していないといくら努力しようと「運のいい人間」にはなれない。できないことはやらない。できることに集中する。できないことは笑いに変えてしま…

はじめての方へ ~もくじ~

私、偶数2(ぐずに)の短編小説集「2センチ上げる」、Amazonにて税込972円で発売中です。「偶数2」「2センチ上げる」で検索すると見つかります!このブログを読んで気になったらお買い上げ頂けるととてもとても嬉しいです。 (自己紹介文再掲) 一見さんから…

生の実感「報告99日目」

稲刈りの手伝いをする。黒米は茎が黒いんだね。 子どもって問いをくれる。 コンサートの手伝いに行ったら暇そうな子どもがいたので近くの公園に行く。球体の遊具をぐるぐる回して小2のR君は空を見上げた。「流れ星は良い事をすると見れるんだよ。僕、お母さ…

誰にでも優しい男は彼氏に向かない「報告98日目」

若くて料理が上手でかわいい奥さんと子どもがいる知人の幸せツイートに嫉妬するくらい心がすさんでいる。幸せを演出しているだけかもしれないけどさ。他人と比較して一喜一憂するのは大人げないよなぁ。素直に幸せを祝福できる心の余裕が欲しい。まだまだ自…

はじめて君としゃべった「報告97日目」

この左隅に写っているぼろい車ではホットドッグを売っているらしい。 higojournal.com 送迎中に気になっている人。その人、何年も髪を梳かさず自然なドレッドヘアーになったおばさんは杖をつき、ゆっくり歩く。毎回目が合い、じっとこっちを見る。その度にど…

痛みは小さな傷でも頭の中が不幸でいっぱいになるもんだ「報告96日目」

生活の手応えがない。力が奪われていく。球を投げても返ってこない空しさ。その場凌ぎでやり過ごして、「何もやらないよりマシだ」って自分に言い聞かせる。誰のための行為だ。経験が蓄積されない。 「これでいいのか?自己満足じゃないのか?自分都合になっ…

つぶやき集2

秋色の宇宙。日々、完全燃焼が理想だけど内的、外的ブレーキがかかってそうはいかない不全感。エンジン切れず何を待っているのかわからないまま待機中。 夜の高速道路を飛ばすような突き抜け感が欲しくなる。そんなやりきれなさや寂しさをうまくマッチングし…

恋の未練と温泉と 「報告95日目」

体調が悪い。仕事中は平気なフリしていても家に帰ってみれば未練でがんじがらめになり、何もやる気がせず、小さな段差でつまづくほどポンコツである。何か辛い事があるとAさんの声が聞きたい、愚痴を言いたいと思ってしまう子どもの私が心の中で暴れ、それは「…

恋にこんがらがって「報告94日目」

国道沿いのファミレスは刹那。朝から生き急ぐように鳴く蝉達が急にいなくなり、秋はすぐ傍にいた。日本全国異常気象。何だか地球が、人間に奢るな、謙虚になれ、地球はお前らの物じゃないんだよと言っている気がする。日常に潜む死の香りその①「マネキンゾン…

つぶやき集「報告93日目」

子猫の飼い主募集ポスターを作る。 休息は私の中の子どもを愛する時間。感受性を取り戻すために重要。仕事中は疲れるから無理。タイカレーを食べに行き、近くの恐竜博物館に行く。夏休みだからか家族連れでいっぱい。自分が発達障害じゃないって言いきれる人…

北の大地へ④「報告92回目」

北海道の海を見ると山本直樹の漫画を思い出す。 北海道生まれの山本さんの漫画にはよく海が出てくるのだ。明日また電話するよ作者: 山本直樹出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2008/07/17メディア: コミック購入: 13人 クリック: 166回この商品を含…

北の大地へ③「報告91日目」

8/4(土) 午前7時起床。体のあちこちが痛くてべたついている。風呂に入り、身支度をして高速バスの営業所に電話。席に空きがあり、予約できてほっとする。コンビニで買った北海道限定パンを食べながら会場に向かう。北海道は七夕が8月7日なんだそうで、街中…

北の大地へ②「報告90日目」

17時宿泊先のビジネスホテルに到着。荷物を置いてべてる祭り前夜祭会場の文化会館へ歩いて行く。知らない街を歩くのは好きだ。観光地に行くより、知らない街の地名や標識に目移りしながらのんびり歩くのが楽しい。 浦河駅。電車で来たら余計にはるばる来た感…

北の大地へ①「報告87~89」

旅に至る経緯正社員になって一か月が経った。 時期を狙っていたかのように人が辞め忙しくなる。 忙しいという字は「心を亡くす」と書くように、 なんだか大事にしたいものをなくしてしまいそうで焦る。そして思い立つ。少し収入が増えたんだからお金を理由に…

恥ずかしい人生「報告86日目と長い雑記」

なかなか出せずにいる宿題のような後ろめたさと向き合わなきゃな。 ○月×日 初体験86 ドルを円に換える。 ドルを円に換える。一人で行ったグアム旅行の残金。行った当時より円高で予想より高かった。日記をコンビニのコピー機に忘れる。裸以上に裸の内容だか…

青い、青い。「報告番外編」

知恵の種は、私たちの中心にある。自分自身の中心に、汚れのない思考とよい水を与えること。そうすれば、閉じた中心が開いてきて、知恵の実を結ぶことだろう。 デニスバンクス 運動会ラッシュが終わって九州北部は5/28から梅雨入りした。久々に覚醒系映画を…

あたりまえの明るさは少しまぶしすぎる「報告番外編」

表面は、とにかく、毎日を、過ごしているけど、 2年で、回復とか、もとに戻る、とかはありえない。 どこかが、ふるえている。 でも、こんな、大きな体験を、かいくぐりながら、 すごしたことが、違う強さと、なっていくであろうーと、 いう、進行形。 あたり…

なりたい未来になる「報告85日目」

うん、なるだけ前向きにいこうとしているけどもやもやしている。 最近の事。 仕事で苛立つ事があって、心がざわざわしていた。この感情の中でブログを書くと悪意のある文章になって一生その悪意が成仏されずに一生ネットの世界に浮遊して誰かを傷つける、よ…

カーネーションは春のBGM 「報告84日目」

風馬君みたいに下心のない言葉を使いたい。 (下心…ちやほやされたいと思う気持ち) 新聞が好きだ。毎日地元紙を読んでいて、特に投書欄が好き。小さな優しさや悲しみが愛しい。 以下いばや通信より相変わらずキレキレの坂爪さんの言葉たち。 ibaya.hatenabl…

my life is my message(微力ではあるが無力ではないと信じたい)「報告83日目」

私は日々生きづらさと戦っている。 生きづらさの原因の一つは資本主義だと思っている。 お金を稼げる人は偉くて、稼げない人はダメな奴。 そう思わされている。 日々悔しさとか歯がゆさと戦っている。 稼げなくて消えたくなる事もよくあるけれどこのまま 終…

我、思いすぎる故に我を見失う。「報告番外編」

あっという間に前回の更新から二週間以上が経ってしまった。 このところ一週間に一回の更新スペースを保っていただけにますますハードルが上がってしまっている。こだまさんの「ここはおしまいの地」の絶妙な例えとか谷川俊太郎さんの引き締まった言葉とか吸…

あんたのハートを信じなさい「報告82日目」

湯たんぽのお湯が朝になってもまだ熱いくらいになって春が近づいてきたんだと感じる。曇天の寒空にも紅梅はちゃんと咲いていて時は流れているのだと気付かされる。 春は確実に近づいている。#紅梅心に余裕がなくなると目の前の美しさや楽しみが全く視界に入…

かすかな呟きだとしても「報告81日目」

枯草の中の生命力 #雑草魂 ブログ更新情報。 ・初体験リストを最新のものにしました ・初体験報告以外の記事(年間エンタメランキングとかまとまりのない雑記とか) が埋もれてしまうので、サイドバーに記事をカテゴリー別に分類して表示するようにしました…

貧乏なんて知りたくない「報告80日目」

ピンクとイエローの組合せは好き。彼の事を知ったのは七年前。 「この人熊本出身なんだよ」 と画家の人が教えてくれた。彼の名はアートホーリーメン。 とがった絵を描く人だなぁとふーんと眺めてその以上深く観る事はなかったのだが、 つい最近彼の個展が開…

無力感にさいなまれても、無力なことには変わらない。「報告79日目その2」

前回の続き。「どう感じた?」 先輩はこの言葉の良さを力説した後、私の目を見て問うた。 私は恐る恐る感想を口にした。「そうかもしれませんけど、この生き方は辛い事の方が多いんです。私には良い言葉には感じられなくて」そうねぇと先輩は首を傾げ、少し思…

無力感にさいなまれても、無力なことには変わらない。「報告79日目その1」

「無力感にさいなまれても、無力なことには変わらない。なら一個でも段ボールを運んだ方がいい」 いとうせいこう「『国境なき医師団』を見に行く」インタビューより 前回ブログを一日三回更新するという自分にとってはハードルの高い課題をクリアして、もう…

面白かったもの2017~映画部門~と報告78日目

初体験の報告で忘れていたが、船頭の体験をしたのも去年だった。ハローワークで船頭募集の求人があった。「体験して決めてもいいですか?」と聴くとOKだったのでいざ柳川へ。川は穏やかに見えてもけっこう流れが速い。竿の刺し方、踏ん張り方がうまくいか…

面白かったもの2017~本部門~

柳川市で見た海近くのひまわり畑。ひまわりは太陽の方に向いている。ひまわりが顔に見えてちょっと怖い。 続いては本部門。 第五位 植本一子「かなわない」 camily.jp 一子さんは現代の伊藤野枝だと思う。好きなものは好きと言う。手に入れる。自分の感情に…

面白かったもの2017~音楽編~

例年、年始は前年に観た・聴いた・読んだものをリストアップするのが儀式化している。今年はこのブログでちらちら書いているので新鮮味はないかもしれませんが、自分だけで喜びを抱えるより、あげまくって「これ、いいよね」って話せたらもっと嬉しいかなと…

私なりの総括 「報告77日目」

あっという間に2018年が始まって一週間も過ぎました。 今更感もありますが、皆さん明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 今年のしめ縄は自分で作りました。(しめ縄作りの様子はこちら) 庭に植えてあった千両(葉の上に…