ぐずにっき

生きづらさを減らすための脳内作戦会議&実践

音楽

ボーナストラック 報告番外編

昔CDに長い空白の後、ジャムセッションみたいなラフな演奏が入っていたじゃないですか。あんな感じの事を書こうと思う。休みますと書いた後に急に書きたいことが思いつく矛盾。もう、休むとか言わずに書きたい時に書けばいいんだと思うようにした。アメブロ…

So Heavy  「報告117日目」

イメージの話になるけれど、夏の虫は焼けるように死ぬ。精一杯生きて腹を見せ、道路の真中でどっかりと存在感を示している。俺の死に様を見ろとばかりに。もしくは線香花火の様に燃えつきてボタっと地上に落ちて消える。今日は玄関開けたら玉虫(?)が死ん…

ロックンロールは虹のようだ「報告番外編」

(j-popの歌詞みたい。)なんとか風邪は治まった。梅雨は明け、暑い夏が始まった。実家と今住んでるアパートとの体感温度の差は5度はある気がしている。クーラー依存度は高くなった。まあ仕方ない。バイクに乗った信号待ちのおばちゃんが怒鳴りまくっていた…

お馬鹿さんになりなさい「報告114日目」

ぐんぐん伸びる紫陽花は雨をまだかまだかと待っているようだ。落ち込んだ時はどうしたらいいですか?と質問したら「お馬鹿さんになりなさい。ケ・セラ・セラよ」と言われた。なるようにしかならない。それはなんとでもなる、とも言える。結果に固執せず、手…

ユーモアが必要だ「報告113日目」

youtu.be 死人でもあるまいに。生きてるんだろ? 覚悟を決めて生きろって事だ。川が好きだ。河原のある大きな川。街中の川、郊外の国道沿いの川。皆好きだ。古いロックを聴きながらドライブして、河原に寝転んだらフィッシュマンズをかけたら言葉はいらない…

吐きたくなるほど愛されたい「報告109~112」

どうして人は靴を片方だけ忘れるんだろう。 前回の文子ショックからぱっとしない日々に益々苛立ちが募るようになる。特に平日の夜。自炊率が下がり、間食が増えている。つまりは出費増。何もする気になれないが、現状は変えたくて、頭は冴えてるのに体が言う…

抜け殻だけど生きてみている「報告104〜107日目」

通りがかりの気になる部屋。ハートのネオンと、「彼女募集」と書かれたQRコード。 白く光るところはモニターで、出会い系の広告が流れている。 QRコードを読み取ったら、ドえろい海外のアダルトサイトに飛ばされそうで気になるだけ。(そもそも道を挟んだ…

パソコンに振り回される「報告103日目」

フレデリック「オドループ」Music Video | Frederic "oddloop" 一月下旬、キーボードで文字を打ってもPCが認識しなくなった。仕方なく外付けキーボードを購入。しかしこれは序章に過ぎなかった。 ↓ 数日後、電源が入らなくなった。時間を置いても、何をして…

現状維持は停滞。「報告番外編」

早朝の田園。どっしり踏ん張って大根を掘る老人の背後から差す朝日が後光のように眩しい。早朝の路上にはなぜこんな物が?と背景を想像してしまう物が落ちている。物語は路上にある。 前回の気づき。guzuni2.hatenablog.com彼女と一緒にカフェに来る男はパフ…

アナーキー・イン・ザ・1K「報告101日目」

youtu.be1K、私と同じ年に生まれたこのアパートの一室に年末に引っ越してきてはや半月。隣からの重低音の気怠いBGMと共に聞こえてくるお経を背景に、キーボードカタカタ。 寂しさを感じた時に寄り添うような言葉と出会えた。 寂しい事はいけない事でしょう…

この!「報告100日目」

100記事になったので、振り返りを、と思ったが置き去りにした感情がまだあるのでそちらに決着を。怒りというのは基本人を傷つけるものだと思うのだけど、奮い立たせる、勇気をもらう怒りもある。わかりあえない困難を超えようとする姿にもう少し頑張ろうと思…

現在(イマ)ここで、ちゃんとやれ! 「報告番外編」

苦しそうにやってるヤツには運が来ない。楽しんでいるヤツには運が来る。 言い換えれば楽しくできることに集中していないといくら努力しようと「運のいい人間」にはなれない。できないことはやらない。できることに集中する。できないことは笑いに変えてしま…

生の実感「報告99日目」

稲刈りの手伝いをする。黒米は茎が黒いんだね。 子どもって問いをくれる。 コンサートの手伝いに行ったら暇そうな子どもがいたので近くの公園に行く。球体の遊具をぐるぐる回して小2のR君は空を見上げた。「流れ星は良い事をすると見れるんだよ。僕、お母さ…

痛みは小さな傷でも頭の中が不幸でいっぱいになるもんだ「報告96日目」

生活の手応えがない。力が奪われていく。球を投げても返ってこない空しさ。その場凌ぎでやり過ごして、「何もやらないよりマシだ」って自分に言い聞かせる。誰のための行為だ。経験が蓄積されない。 「これでいいのか?自己満足じゃないのか?自分都合になっ…

つぶやき集2

秋色の宇宙。日々、完全燃焼が理想だけど内的、外的ブレーキがかかってそうはいかない不全感。エンジン切れず何を待っているのかわからないまま待機中。 夜の高速道路を飛ばすような突き抜け感が欲しくなる。そんなやりきれなさや寂しさをうまくマッチングし…

あたりまえの明るさは少しまぶしすぎる「報告番外編」

表面は、とにかく、毎日を、過ごしているけど、 2年で、回復とか、もとに戻る、とかはありえない。 どこかが、ふるえている。 でも、こんな、大きな体験を、かいくぐりながら、 すごしたことが、違う強さと、なっていくであろうーと、 いう、進行形。 あたり…

面白かったもの2017~音楽編~

例年、年始は前年に観た・聴いた・読んだものをリストアップするのが儀式化している。今年はこのブログでちらちら書いているので新鮮味はないかもしれませんが、自分だけで喜びを抱えるより、あげまくって「これ、いいよね」って話せたらもっと嬉しいかなと…

一途ではない私

前回は感傷的になりすぎた。このところ過去の話ばかりなので今の話を書こうと思う。 ブログに行き詰まるとフラカンファンのライブレポートばかり見てしまう「フラカン沼」に引き続き浸かっている。ファン暦が長い方が多くて、フラカンは愛されてると思う。最…

エレカシと私 「報告47日目」

熊本地震以降運行しなくなった阿蘇方面の線路は草が侵食している。朽ちていくものと生まれゆくもの。「天空の城のラピュタ」みたいだ。 「いつか」「そのうち」とは曖昧にしたい時に便利な言葉だ。 やるともやらないとも言えない気分の時によく使うけど、便…

変わったのは君か僕か「報告46日目」

最近年をとったなぁと思ったのは、ロッキンオンジャパンが読めなくなったことだ。 10代の頃は読者プレゼントのコメントまで熟読してた。 読者レビューに応募しようとしてた。(未完成) ロッキンオン社の求人募集に応募してた。(まぁこれは思い出作りの面も…

ロックンロールは続いていく。~私の沼~

今週のお題「私の沼」 フラワーカンパニーズ沼。 初めてフラワーカンパニーズ(以下フラカン)を知ったのは1998年、私が14歳の時だ。フラカンは音楽番組「HEY!HEY!HEY!」で、「ヒコーキ雲」を歌っていた。水兵さんの格好をしてかわいい感じで登場、黄色い声援。…

悠々と急げ3

最後に音楽部門。曲単位です。 1.フラワーカンパニーズ「ロックンロール」 youtu.be この曲は東日本大震災の後にできたそうです。今年熊本で震災を経験したから、この曲の言わんとすることがとてもよくわかる気がしました。音楽に力はある。今年はフラカン…

賞味期限切れ4

最後に邦楽部門。 1.怒髪天 「オトナノススメ」 youtu.be 末井昭さんがお勧めしてて、あぁ確かにいいな、と。私は前々から子どもにうらやましがられる大人になりたいなと思ってるんです。トラストオーバーサーティ(30代以降を信じろ)なわけです。それをす…

賞味期限切れ3

ブログってまめな人じゃないと向かないかも…なんてまた弱気なぐずにです。 続いて音楽部門。 洋楽1.Aretha Franklin featuring Keith Richards and Whoopi Goldberg 「Jumpin' Jack Flash」 ストーンズの本家も好きですが、やっぱりスカーッとするのは今作。…