読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐずにっき

生きづらさを減らすための脳内作戦会議&実践

シラフで夢を語れ「報告33日目」

f:id:guzuni:20170519232019j:plain


シラフで夢を語れ。
何かの力を借りずに語れ。
口から流れる言葉より
身から湧き出る言葉が聞きたい。

分析よりも意見が聞きたい。
共感されないような
個人的な事でいいから
君の話が聞きたい。
君自身の話が聞きたい。

消費されてたまるか。
簡単便利じゃいられない。


岡崎体育のメディア戦略が上手いという記事を見た。

ken-horimoto.com

確かに目の付け所は面白いし、話題性はある。

ネットで爆発的に多くの人に取り上げられることを
「バズる」というらしい。まぁ、バズりやすい事を狙ってやっているんだろう。

確かに知られなきゃ売れもしないし、批判されることも含めて
彼はやっているんだろう。

だけど。なんかもやもやする。

私は
面白い!
いいね!
みんなも見てみて!
とはならない。

なんだろう、消費を加速させる波にのりたくないんだよな。
SNSには向いてないタイプだ。
「いいね」のリクエストなんてプレッシャーでしかない。

「才能あるね」
「天才だね」
って言った人の頭の中の五秒後に彼はいるのか?
絶え間なくネタを出さなきゃ埋もれちゃう。
それはどのミュージシャンだって同じだろうけどさ。
自分だったらと思うとすごくしんどい。
祭りの準備のように宣伝できる人なら別だけど。

私は自分の駄目さを肯定してくれる表現者が好きだ。
弱さをさらけ出せる人が好きだ。


初体験33 ブログを一日二回アップする

書けそうな時に書いておこうと思って。

はてなスターをつけてくださる方、ありがとうございます。
励みになります。


なんとか生きてます 


最後に松本ハウスのキックさんの染みる言葉を紹介。
私はキックさんの言葉、文章のファンです。
信頼できる言葉の重みがあるんだよなぁ。




精神疾患を持つ当事者へのメッセージ。
「相談すること。僕らも行き詰まったときは何度も相談してきました。相談して、「ああしよう」「こうしよう」とやってみる。でもまた行き詰る。それでも、負けじとまた相談する。そうしているうちに、成功する部分や新たに発見することが見つかってくるんですね。前を向いていても後ろを向いていても、人は進んで行きます。でも、この進むということが大切なんですね。進めば何かが変わります。そこには必ず違う風景が待っていますよ。徐々に、徐々にです。」



引用はこちらのサイト↓

www.nhk.or.jp