読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐずにっき

生きづらさを減らすための脳内作戦会議&実践

永遠の田舎者

f:id:guzuni:20170506210744j:plain

三重から帰って来た。
正確には逃げてきた。


「途中で帰るかもしれないけど。」
なんて書いてたくせにホントにそうなるとは。

4割くらいは帰る事も予想してた。だから前回の日記みたいにやるしかない!と自分で自分を励ましてた。

だけど、三重滞在はたった一日半。
結局帰りの夜行バスをキャンセルしてバス再予約はできなくて、新幹線使って交通費倍かけて帰ってきた。一体何しに行ったんだよ。
ダサい。ダサすぎる。
ヘラヘラと力なく笑うしかない。


今回の三重でのセミナーは三重移住も視野に入れて、セミナー終了後試しに一ヶ月住むための話もする予定だった。


前回は、問いが自分の中の偏見や思い込みに気づかせてくれた。一つの問いに対する答えは人によって違う。同じ物を見ているようで、見る角度が違うからとらえ方も違う。そんな当たり前のような事を私含め大概の人はすぐに忘れてしまう。そして気持ちがすれ違い、争いが起こる。

「本当にそうなのか?」

絶えず問いをする事で感情的には「許せ」なくても存在自体は「赦せ」るようになるというのがなんとなくわかった。
それは前回。

今回はテーマが「自分を知る」だった。
自分ほどわかるようでわからないものはない。知りたかった。期待してた。けれど期待とは裏腹に、問いはするすると脳みそからすり抜け、一体今何を話しているのかわからなかった。異国に、いやブラックホールに放り込まれたようで寄りかかる術はなく、宇宙服すらない心境でパニックになる。

苦しい。この場に居たくない。

頭はそればっかり。
しかし、もう一人の自分が言う。

「お金も時間もかけて来たんだから何か得なきゃ!もっと考えろ!諦めるな!できないと決めつけるな!」

しばらく耐えた。「問いがわかりません」とも言ってみた。「わからなくてもいい」と言われたが、わからない事をわからないままにできなかった。わかりたいから。

なんで言葉が出てこない?考えるための環境に来たのに考えられない!苦しい。私はお金を払ってわざわざ苦しみに来たのか?この苦しみは産みの苦しみなのか?私が弱いだけなのか?ただ、単に向いてないのか?
追い込まれ、遂には泣き出してしまった。

辛い。苦しい。帰りたい。

散歩をしたり、少し休んでも効果はなかった。
「すいません、帰らせてください」

引き留められ、弱さを責められる事を恐れていたが、意外にすんなり「無理して参加する事はないですよ」と帰してくれた。

夕方17時に三重を出て、深夜0時に帰宅。体は疲れているが、気は立っている。眠れないので、静めるためにコンビニ食をたらふく食べる。間接的な自傷行為だ。意識を濁らせる薬だ。

f:id:guzuni:20170506220135j:plain

で、今。帰ってきて数日経った。
試しに一ヶ月住む話は私の心に余裕がないから難しいんじゃないかということで白紙になった。

目標を見失った。
期待しすぎたのかもしれない。答えを教えて欲しかった。自分で見つけるものなのに。

ない物ねだりなのだろうか。
また放浪するかもしれない。どうもじっとしていると苛立って仕方ない。

悔しい。自分との戦いには勝ちたい。だから諦めたくない。諦めて惰性で生きたくない。

甘いのかもしれない。でも私は私に正直でいたい。






だーーーーーーーーーーーーーーーっっ!!!!!
ホントはそんなに綺麗ごとじゃないさ。
ギリギリ、ギリギリで生きる方にしがみついてるのさ。
そんなん言ってたってキリないからダサいから書かないだけで。
うーん、でもダサいって笑われてもいいから弱音を吐きたい。
そんな日々ですよ。